フラットラッシュ

フラットラッシュの本数って?比較は?重さについて

 

この記事では、フラットラッシュの本数について比較し、重さについてもご説明していきますね。

 

フラットラッシュはどれくらいの本数を付けると、どんな印象になるのか?
気になりますよね。
本数によってどんな感じが比較して、ご説明しますね。

また、本数によって重さはどうなるのかも書いていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

 

フラットラッシュの本数って?決め方のポイントは?

 

 

フラットラッシュは、シングルエクステの一種ですので、自まつ毛1本にエクステ1本付けることが出来ます。
つまり自まつ毛がある限り付けることが出来ます。
人間のまつ毛は80本から200本ほどと言われています。

さて、どのくらいの本数がいいのか選び方ですが、下記のような印象になります。

80~100本;ナチュラル、エクステをしているのがバレない本数
120~140本;マスカラを塗ったような感じ、エクステがしっかり付いているのが分かる本数
160~200本;ゴージャス、付けまつげのような本数

 

詳しくご説明していきますね。

 

フラットラッシュを80本~100本付けた場合、自まつ毛が増えたようなナチュラルな印象になります。
職場や学校であまり派手にしてはならない時に、この本数で付けると元からパッチリしたまつ毛のように見せることが出来ます。
また、あまりメイクをしない時にも、まつ毛だけ浮かずぴったりですよ。

 

120本から140本付けたら、マスカラを塗ったような印象になりますので、普段のメイクにぴったりです。
また多すぎない本数なので、すっぴんの時も馴染みやすく一番普段使いに良い本数ですね。

 

160本から200本付けた場合は、華やかな印象になります。
付けまつげのような仕上がりになるので、しっかりメイクをする時にオススメの本数ですよ。

 

フラットラッシュの本数の決め方のポイントですが、普段のメイクの雰囲気に合わせて決めると良いですよ!
普段ノーメイクで過ごすことが多い場合は、80本から100本にするとスッピンでも綺麗、を演出できます。
ナチュラルなメイクをするときは、120本から140本がオススメです。
がっつりメイクをするのが好きな場合は、160本から200本ほどお付けするとメイクに映えるでしょう。

 

フラットラッシュってどんな感じ?

 

 

フラットラッシュは毛先は二股に分かれていてナチュラルな毛質のエクステですので、少ない本数でも多い本数でも上品な仕上がりになります。

少ない本数のコースにすればナチュラルになりますし、多いコースにすればゴージャスになります。

 

フラットラッシュの重さって?本数で変わる?

 

 

フラットラッシュの重さは、メーカーにより少し差はありますが、概ね他の種類のシングルエクステの3分の1の重さです。
ですので、他の種類のエクステが付けることが出来ない細さの自まつ毛につけることもできる可能性があります。

自まつ毛1本1本にかかる負担は、他のエクステに比べると少ないです。

ですが、本数を付ければ付けるほど、その分瞼にかかる負担は増えます。
80本付けた場合と160本付けた場合ですと、瞼にかかる負担は2倍になりますね。

気になる場合は、施術者に自まつ毛の状態や瞼にかかる負担を相談してみてくださいね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?
この記事では、フラットラッシュの本数を比較し、重さについてもご説明しました。

フラットラッシュの本数の決め方のポイントをご紹介しましたので、ぜひ参考に付けてみてくださいね!
また、まつ毛や瞼にかかる負担についても、ぜひ参考にしてみてください。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。