マツエクの本数

まつげエクステ 本数は?マツエクの数え方やイメージの違いについて!

まつげエクステの本数は一般的にどれくらい?

 

まつ毛エクステのメニューを見ると、「80本・100本」などと書かれていますが、実際どのように数えられているのでしょうか。

施術後の結果に関わることですから、気になるポイントですよね。

 

今回の記事では、まつ毛エクステの数え方やイメージの違いについて解説していきます。

もしマツエクの本数や数え方・イメージの違いについて興味がある場合は、ぜひ読み進めてくださいね☆

 

マツエクのおすすめデザイン!人気のあるものをランキング☆彡
マツエクのおすすめデザイン!人気のあるものをランキング☆彡 「マツエクのおすすめデザインってあるのかな」と思ったことはありませんか? しかし目の形、まつ毛の長さ、目の大きさには個人差...

 

まつげエクステの本数は一般的にどれくらい?

まつげエクステの本数は一般的にどれくらい?

 

初めてまつげエクステをするとなると、どれくらい付ければいいのか分からないはず。

「まつげエクステをしている他の人って、どれくらい付けてるのかな?」ということは皆さん気になるポイントですよね。

 

一般的なまつげエクステの本数は80~180本ほどで、自まつ毛が多い目元だとつけ放題メニューで200本以上となる場合もあります。

 

付ける本数に開きがあるのは、

・元々の自まつげの本数に違いがある。
・なりたい目元によって本数が変わる。
・本数制のサロンだと本数が増えるごとに料金が高くなる。

などの理由があります。

予算によっても調整されたりしますので、ご自身のお財布や希望デザインとの相談となるわけですね。

 

マツエクの本数の数え方とは?

マツエクの本数の数え方とは?

 

お客様は目を閉じた状態で施術を受けているので、マツエクの本数をどうやって数えているのか全く分からないですよね?

サロンによっては足元にカウンターを置いて、1~5本エクステを装着する度に足でカチカチと押して本数を数えているお店もあれば、頭の中で何本つけたかカウントしながら施術を行っているお店もあります。

三月(みつき)
三月(みつき)

マツエク本数の数え方は、サロンや施術者によって様々なんですね。

 

また、経験豊富な熟練の施術者だと、お客様が瞼を閉じた状態でおよその本数が分かるということもあるんですよ。

信頼できるサロンであれば、ほとんどの施術者が最後の仕上がりチェックに、マツエク同士がくっついていないか確認しつつ、最終本数のチェックも実施します。

きちんとした施術を受けるためにも、希望を聞いた上で提案・施術を行ってくれるサロン選びをすることが大切ですよ。

 

マツエクの本数でイメージはどう変わる?

マツエクの本数でイメージはどう変わる?

 

マツエクは付ける本数によって、ナチュラルからゴージャスな目元まで様々な雰囲気を作り出すことができます。

・本数少なめだとナチュラル

・本数多めだとゴージャス

 

自分のなりたい目元に合わせてマツエクの本数も変えていくと、満足度の高い仕上がりになります。

しかしながら、(自まつげ1本につきエクステ1本を接着させるシングルラッシュの場合)健康な自まつげの本数以上にエクステの装着はできません

ですので、マツエクの本数多めを希望されたい方は、しっかりと自まつげの育毛もしましょう

eye先生
eye先生

自まつ毛が弱いとマツエクもできないので注意が必要よ!

 

今回のまとめ

 

今回は、まつ毛エクステの数え方やイメージの違いについて解説してまいりました。

初心者さんには特に知りたいポイントをお伝えできたのではないでしょうか。

 

要点まとめ

・一般的なまつエクは、80~180本程度。

・本数が少ないとナチュラル、多めだとゴージャスな印象に。

・自まつ毛の強さもマツエクを左右する。

 

マツエクの一般的な本数も分かりましたが、大切なのはご自身の理想と可能なマツエクデザインをいかに近づけるかということでした。

まずはこちらの記事を参考に、マツエクの基本をおさえていってくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。